大変寒い日が続いており、流氷もオホーツク沿岸一面を覆っています。
さて、本年7月12日(金)から開催される第38回大会に向け、現在、鋭意準備中ですが、申込開始(4月1日)までの大まかな日程をお知らせします。第38回大会の“ポスター、募集パンフレット、大会ホームページ”ですが、新規ホームページは3月1日に更新しますが、募集パンフレットは昨年の参加者及び全国のサイクリング協会等関係機関あて3月上旬に、ポスターも3月中旬には関係機関等に発送いたします。
 1日目ゴールの北見市常呂町にも現在、流氷が一面に接岸しています。中央の凍っていない常呂川の河口には、ハクチョウなど海鳥がたくさん留まっています。(写真をアップする本日〈2/12〉は、河口も凍り、一面真っ白になっていますので、オホーツク海や常呂川、砂浜部がよくわからないため、1月下旬の写真を使用しました。)