オホーツクラストラン!まで、残すところ2週間。みなさんに配布するハンドブックや缶バッチ等が納品され、最終準備に取りかかっています。
 さて、喫煙者にとって少々残念な情報を発信します。ご存知の方も多いと思いますが、「健康増進法」の改正により、7月1日から行政機関の庁舎等は、敷地内禁煙が義務づけられました。宿泊場所となる雄武町及び北見市常呂町、休憩・ゴール地のオホーツク総合振興局と斜里町は、敷地内禁煙です。他の休憩地点となる道の駅等は、指定された場所での喫煙が可能です。マナーと規則を守って、禁煙と指定された場所での喫煙にご協力ください。